ワカメは育毛に良いのは本当? 〜 育毛について。

main_top_over_navi
main_top

ワカメは育毛に良いのは本当?


育毛に良い食べ物といえば、何を思い浮かべますか?だいたいの人は、すぐに「ワカメ」を思いつくでしょう。昔から、よく「ワカメをいっぱい食べると髪の黒い子供が生まれる」などと言われますよね。
そのようなことからも、育毛や発毛を考えている人は、積極的にワカメを食べるようにしているのではないでしょうか。

ワカメなどの海藻類の食べ物が昔から育毛に良いと言われている理由は、ミネラルが多く含まれているからです。
海藻には、ヨウ素がたくさん含まれています。
ヨウ素は、ミネラルのひとつです。
ヨウ素の含まれる食べ物を積極的に食べると、体内の甲状腺の働きが高まると言われています。
その結果、育毛が促進されるのです。

ヨウ素が含まれる食べ物は、育毛や発毛を促進してくれますが、別のものと組合せて食べるようにするとよりその効果を発揮することがあります。
その育毛の効果を促進してくれる食べ物が、魚類や肉類などのタンパク質です。
食事の時にタンパク質とヨウ素の含まれる食べ物を一緒に摂取すると、より育毛効果が高まるそうです。

ヨウ素は、海藻に多く含まれています。100グラムあたり乾燥昆布だと200?300mg、乾燥わかめだと7?24mg、乾燥ひじきだと20?60mgの含まれているそうです。ヨウ素は、特に海産物に豊富に含まれているので、
海に囲まれる日本のような国では摂取もしやすいですね。実際、陸地だけに囲まれた国とでは、その摂取量に大きな差があると言われています。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 育毛について。 All Rights Reserved.

FXとは